外科・胃腸科・肛門科・一般内科・リハビリテーション科・皮ふ科・整形外科・消化器科・一般歯科・口腔外科・小児歯科
ホワイトニング

〒807-0803
福岡県北九州市八幡西区
千代ヶ崎3丁目13-24

Menu

  • HOME
  • 医科診療案内
医科診療案内

外科

当院の外科治療として、外傷・熱傷・皮膚及び皮下の腫瘍などを対象としております。近隣のクリニックや医療機関とも提携し、専門的な治療が必要な場合はより良い治療ができるようにご対応させていただきます。

胃腸科

胃腸科とは、胃と腸はもちろんのこと、消化管や消化腺、肝臓など消化器官に生じる疾患を診察・治療する診療科です。
胃腸科では、胃内視鏡検査(胃カメラ)、大腸内視鏡検査(大腸カメラ)、超音波検査(エコー)等を使って胃がんや大腸がん、胃・十二指腸潰瘍、肝疾患(肝がん、肝硬変)等の診断を行っています。
胃痛・腹痛、胃もたれ、胸やけ、むかつき、便秘・下痢、腹部膨満感、血便、食欲低下、体重減少など消化器症状のある方はご相談ください。

一般内科

風邪、腹痛、高血圧、高コレステロール、糖尿病、肥満、便秘、アレルギー、花粉症、骨粗しょう症、血液検査など、内科全般の症状に対応いたします。

肛門科

肛門の症状は恥ずかしく、症状が悪化しないと病院を受診されない方がほとんどです。しかし軽いうちであれば簡単な治療ですむ事もありますし、痔だと思っていたのに癌であったりする事があります。
また、肛門にさまざまな悩みを抱える患者様が多いことも事実です。恥ずかしがらずに受診する事が大切です。

リハビリテーション科

当院では、疾患により生じた移動・身の回りの動作・コミュニケーションなどの日常生活の支障に対して、失われた機能の改善をうながすとともに、残存能力を引きのばすための治療を行い、患者様が家庭復帰や社会復帰ができるように援助しています。
当院で行う治療方法は、薬物療法、神経ブロック、運動療法、温熱・電気刺激などの物理療法、作業療法、装具療法などがあります。患者様の症状にあわせて治療方法が異なりますので、まずはお気軽にご相談ください。

内視鏡検査について

内視鏡検査について

上部内視鏡において経口内視鏡、経鼻内視鏡の2機種、下部内視鏡においても2種類の太さの内視鏡で対応しています。また患者様の要望に応じて適宜鎮静剤を用いた検査も行っています。

平成29年3月、新しいの内視鏡システムに更新いたしました。

日帰り大腸ポリープ切除について

当院ではポリープ切除を行った場合、個室の点滴ルームにて夕方まで点滴を行いながら休んでいただく体制をとっています。これは術直後の腸を休める目的で行っています。後日通院をお願いしています。